SEED スタートアップコースで伝えたかったこと。 米国補綴専門医が語る一般歯科医の知らない世界

補綴とエンドというユニークな組み合わせでしたが、参加された受講生の皆様、お疲れ様でした。

エンドは、歯内療法のベーシックなものから最新の内容まで、論文のレビューを通じて幅広く学習出来たのではないでしょうか。補綴は、補綴学全体像を掴むことを意識しながら、できるだけ体系的に知識が得られるよう、身につけるべきことを伝えてきました。

エンド、補綴に限らず、今後どうやって自身の臨床能力を向上させていけばいいのか、そのあたりの考え方も一歩踏み込んで話をしてきたつもりです。

最終回ということで、受講生自身によるプレゼンテーションもありました。

今回は現在私のクリニックで代診として勤務しているドクターによるプレゼンテーション、いかがでしたか?

繰り返しますが、体系的に学び、適切な指導のもと、一定のケースをこなしていけば、ある程度は誰でも出来るようになります。

誰でもというのは言い過ぎかもしれませんが、彼らはアドバンスコースの受講生ですが、私のクリニックで診療しつつ、一つ一つの手技や治療計画についてチェックをうけながら、診療しています。実際PDCAを回し、あるべきプロセスを踏めば、ある程度のレベルには達することができる。体系的に学ぶとはそういう意味です。

歯科は臨床実習、現場での経験の伝承が欠かせません。自ら学び、アドバイスを受けながら、自身のフィロフィーを築いていく。そのプロセスそのものを皆さんも楽しんでください。

スーパーGPの育成を目指す!というゴールを掲げてきましたが、その定義を決めるのもまた皆さん自身です。

私の場合は、歯の神経の処置と虫歯、矯正、シビアな骨造成やサイナスリフトが必要なケースは専門医に任せています。

そして基本的な歯周治療と、補綴はフルマウスケースや、噛み合わせが狂ってしまったシビアなケースのみを治療しています。

青山では、一般歯科医の先生か他科専門医の紹介がほとんどで、それに加えこのSEEDでの講習会や若手ドクターへのメンタリングを行う。これが私のとったスタイルです。

エンドも矯正もサイナスリフトも自ら学び、研鑽を積んでいけば、それなりにできるようにはなるでしょう。学び方は分かっているし、エンドは松浦先生、インプラントのアドバンスな外科を教えているくれるドクターはいくらでもいます。もしかしたら、私自身が最も「スーパーGP」に近い存在なのかもしれません。

しかし、私はエンドも矯正もサイナスリフトもやりません。出来ないのではなく、やらないのです。

自身の能力を最大限に発揮するにはどうすれば良いのか。

そう考えると、私自身が中途半端なスーパーGPを目指すより、補綴専門医としての知識や経験を、若手の先生たちに伝えていった方が良い。社会貢献を最大化するには、その方がベターだと考えたからです。

今回の代診の二人のケースプレゼンテーションを聴いて、私の選択は間違っていなかったと確信しました。

彼らは今後、アメリカの補綴専門医と全く同じレベルの補綴治療をしてく、とまでは言いませんが、アメリカのGPに全くひけを取らない歯科医に育っていくでしょう。

卒直後の歯科医のレベルは、アメリカのそれとは比較することすらできません。しかし、基本的なエビデンスと経験に基づいた総義歯を作る事ができ、エンドは外科までやれる卒後5年の一般歯科医、GPは、アメリカにもそういないでしょう。

私と松浦先生がアメリカで苦労しながら学んだ中からエッセンスだけを、しかも日本語で学べるわけですから、当然と言えば当然です。

エンドは松浦先生がやっている臨床に近づきたい。

補綴は自分でやりたいが、エンドは外科までは無理だ。

補綴は義歯やフルマウスのケースは難しいから、専門医に任せよう。

エンドの外科とインプラントのサイナスリフトは専門医に、それ以外は自分でやりたい。

顎運動や顎位の測定までは出来ないから、そこは専門医に任せたい。

全部自分でやりたい。

予防に特化したクリニックを開業したい。

臨床はやらずに、専門医を集めた専門医による専門クリニックの理事長になりたい。

Who am I?

5年後、10年後、あなたはどんな歯科医像を描いてますか?

この研修会をきっかけにご自身のスタイルを築き上げてください、

そして仕事はもちろん、人生を謳歌している皆さんに、またどこかでお会いするのを楽しみにしています。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • w-facebook
  • White Google+ Icon

シード歯科・矯正歯科

東京院
〒104-0028

​東京都中央区八重洲2-4-6 八重洲鈴木ビル1F
TEL:03-6265-1732

診療時間

月火木金 8:00-13:00、 14:00-17:30

土曜 9:00-13:00、 14:00~ 17:00
水・日曜祝日 休診


富山院
〒933-0871
富山県高岡市駅南5-1-1

TEL:0766-22-1116

診療時間

月火木金 9:00-13:30、 14:30-18:00

土曜 9:00-13:00、、14:00-16:00
金・日曜休診


​お問い合わせ、ご予約はメールかお電話で。

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

当院はご予約制です。お手数ですがご来院の前にメールかお電話にてご予約ください。各種健康保険取り扱いしています。

© 2023 Medical Clinic. Proudly created with Wix.com