日曜診療 虫歯と歯周病 米国補綴専門医が語る一般歯科医の知らない世界

August 6, 2017

日曜は友人の歯科治療。

家族サービスと仕事に終われて日曜日しか時間が取れない、という医者友人。

 

前歯が虫歯で少し欠けただけなので、今回は簡単な処置で済みました。

 

たかが虫歯、されど虫歯。。一本の歯の噛み合わせからおかしくなっていくので、適切な治療が必要なのは言うまでもありません。虫歯治療と神経の処置が専門のK先生がマイクロスコープを使用して1時間。

 

ちゃんと歯も治療して、クリーニングもし、明日からまた彼にも日本の医療のため、頑張ってもらいましょう。ただしセルフケアも忘れずに。予防に取り組み、初期の虫歯で早めに治療すれば、歯を抜いたりインプラントにする必要もないのですから。

 

と、終わりにしようと思ったら、マイクロスコープで他の虫歯の発見。。

 

ということで、しばらく治療を続けることになりそうです。

 

そしてこれから、無料相談のアポイント。

 

ブリッジが外れてしまっていて、治療中だがアゴがズレているようでうまく咬めないとのこと。

 

かみ合わせでずいぶんお困りのようです。

 

まずは、じっくりお話をきいてみたいと思います。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

噛み合わせを科学する〜ブログ 米国補綴専門医が語る一般歯科医の知らない世界〜

June 28, 2017

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square