デジタル顎運動計測器:アルクスディグマ2

今日は、顎運動計測器、アルスディグマ2で、顎運動の経路測定を行いました。患者さんの主訴は、どこで噛んでいいのか分からない、という深刻なもの。「米国補綴専門医」として、噛み合わせの専門医を標榜しているせいか、こういった症状を訴える患者さんが多く来院されます。こうした患者さんは、ほぼ間違いないく、顎運動経路の測定診査が必要となります。

客観的な経路を調べることにより、何が問題か明らかにすることができます。

歯の噛み合わせと顎運動は密接に関連しています。治療経過の詳細はここでは述べませんが、特にインプラントなど大掛かりな治療が必要と説明をうけた方は、安易に考えず、専門医にセカンドオピニオンを受けてみてはいかがでしょうか?

より詳しい内容をお知りになりたい方は、こちらの動画をご覧ください。


特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • w-facebook
  • White Google+ Icon

シード歯科・矯正歯科

東京院
〒104-0028

​東京都中央区八重洲2-4-6 八重洲鈴木ビル1F
TEL:03-6265-1732

診療時間

月火木金 8:00-13:00、 14:00-17:30

土曜 9:00-13:00、 14:00~ 17:00
水・日曜祝日 休診


富山院
〒933-0871
富山県高岡市駅南5-1-1

TEL:0766-22-1116

診療時間

月火木金 9:00-13:30、 14:30-18:00

土曜 9:00-13:00、、14:00-16:00
金・日曜休診


​お問い合わせ、ご予約はメールかお電話で。

  • Instagramの社会のアイコン
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Instagram Social Icon

当院はご予約制です。お手数ですがご来院の前にメールかお電話にてご予約ください。各種健康保険取り扱いしています。

© 2023 Medical Clinic. Proudly created with Wix.com