Dentist

IMG_9046 3.HEIC
DR. Shunsuke Amano:院長 天野 俊介
得意分野:虫歯治療・根管治療

略歴

兵庫県明石市出身

日本歯科大学卒業

日本歯科大学附属病院臨床研修修了

千葉県内歯科医院にて勤務

埼玉県歯科医院にて勤務

 

2019年

​シード歯科・矯正歯科 東京院 院長就任

​院長の天野と申します。虫歯治療や根管治療などマイクロスコープを使用した精密な歯科治療が得意です。丁寧かつ分かりやすい治療を心がけています。何かわからない点や不安に思うことなどあれば、遠慮なくお聞きください。皆様のお口の中の健康維持に貢献、お役に立てるよう、精一杯診療いたします。

IMG_0488.JPG
DR. Fumiaki Maedako 前田河 史明
得意分野:審美歯科治療・根管治療

略歴

岩手県出身

岩手医科大学歯学部卒業

札幌医科大学附属病院歯科口腔外科 臨床研修修了

都内歯科医院にて勤務

DR. Kang Myung Sil:康 明実 
得意分野:根管治療・虫歯治療・小児歯科・美容歯科

略歴

東京新宿区出身

昭和大学歯学部卒業

東京歯科大学附属水道橋病院臨床研修修了

ニューヨーク大学歯学部審美歯科コース修了

(NYUCD Comprehensive dentistry for international dentist)

精密根管治療と審美修復治療を中心に都内で20年ほど診療しておりました。

途中3年ほどニューヨーク大学で審美歯科のトレーニングを受け、その後ロサンゼルスの歯科医院で研修を続け、帰国し現在に至ります。

シード歯科・矯正歯科では主に、美容歯科、少数歯の審美セラミック治療、精密根管治療・虫歯治療を担当致します。どうぞ、よろしくお願いいたします。

IMG_9014.HEIC
DR. KEN HAKU:理事長 白 賢
Prosthodontist
​得意分野:前歯審美修復・インプラント・子どもの矯正・咬合誘導・インビザライン矯正・全顎的治療 

プロフィール

慶應義塾では、法学部法律学科に所属するも、科学哲学や方法論など「物の考え方、捉え方」そのものに興味をもち、商学部のゼミで経営学、マーケティングなどを学ぶ。

 

その後進路を変更し、歯科医の道へ。歯学部卒業後は、歯周治療、矯正、インプラント、訪問診療など各分野の知識や技術を習得。開業医として4年間働いた後、ニューヨーク大学歯学部大学院へ留学し、専門医資格を取得する。

 

専門医として培ってきた技術や経験と、経営学・マーケティング、方法論を組み合わせて行われる無駄のないスピーディーな歯科治療は、口元の見た目や咬み合わせで悩む患者だけではなく、各専門分野の歯科医からも高い評価を得ている。

米国ニューヨーク大学補綴大学院修了、審美歯科・インプラント治療を専門とする米国補綴専門医。これまで15年以上の臨床経験を持ち、東京、富山で保険診療と自由診療、いずれの希望にも対応できる診療システムを構築することに成功し、診査診断と治療計画立案、技術指導のプロフェッショナルとして活躍、歯に悩みを抱える数多くの来院患者に向き合ってきた。歯科衛生士とチームを組み独自の歯科ドック導入し、予防歯科を徹底。予防・治療・メンテナンス三位一体となったトータルコーディネイトを通じて、口元の美しさと歯の健康をサポートすることを信条としている。

Dr.Hakuのより詳しい紹介はこちらをクリックしてください。

Dr.Haku公式ホームページ

 

略歴

兵庫県神戸市出身。

千葉県立千葉東高等学校 卒業

●1998年

慶應義塾大学法学部法律学科卒業

●2004年

昭和大学歯学部卒業

ロイヤル歯科(千葉県千葉市)入職

●2008年

あい歯科(千葉県)開設

東京歯科大学歯学研究科入学

●2012年

東京歯科大学歯学研究科修了(歯学博士)

ニューヨーク大学歯学部補綴科大学院入学

●2015年

ニューヨーク大学歯学部補綴科大学院卒業

米国補綴専門医資格取得

●2016年

BS歯科富山開設

KS歯科富山開設
スタディグループ SEED設立

●2018年   

恵比寿西シード歯科開設

●2019年

恵比寿西シード歯科 移転し、

シード歯科・矯正歯科 東京開設

●2020年

B S歯科富山改め、

シード歯科・矯正歯科 高岡院と改名

S E E Dカノアデンタルラボ開設

●2021年

KS歯科富山改め、

シード歯科・矯正歯科 南砺院と改名

東京歯科大学保存修復学講座非常勤講師

​米国補綴専門医

経歴・技術

■ 卒業直後、日本橋小伝馬町にあるナオ歯科クリニック院長Dr.鈴木尚先生に師事し、朝の勉強会、症例検討会に参加し、診査診断の大切さを学ぶ。鈴木先生との、この最初出会い、学びがその後の歯科医師人生のターニングポイントとなる。

■歯周治療とインプラント治療の世界的権威であるDr.佐藤直志に師事し、歯周治療とインプラント治療を習得。

■ 数多くの矯正コースに参加し、矯正技術について学び、自身のクリニックで多くの治療にあたる。

■ 留学先のニューヨーク大学歯科病院では、歯周治療、インプラント、審美歯科、矯正専門医とチームを組み、世界基準のインターディシプリナリーアプローチ(各専門分野の技術を統合してアプローチする治療メソッド)を学ぶ。

■ 2016年に帰国後、ニューヨークで学んだエビデンスと経験に基づく、最先端の歯科医療を実践しながら、経営学・マーケティングの手法を用い3つの歯科医院を運営。

■2019年に恵比寿から八重洲に移転後、縦割りの分野にとらわれない、より包括的な歯科治療メソッドを実践するため、シード歯科・矯正歯科 東京としてリニューアルオープン。

■ 東京、富山など場所を問わず、マイクロスコープや歯科用C Tを各医院に装備し、それぞれの専門領域を横断的に組み合わせて、一歩先を見据えた総合的な視点から治療を行う。

■ 矯正、歯周治療、インプラントなど各領域の専門分野だけでなく、歯科衛生士とチームを組み、予防歯科とホワイトニングを組み合わせたトータルホワイトニングを行う予防歯科―ホワイトニングメソッドを開発。

■保険診療の枠にとらわれない、S E E Dの経営理念であるScience(科学)とCraftmanship (職人魂)を具現化した、審美的で精度の高い歯科技工物を提供するため、ラボスキャナー、オーラルスキャナー、ファーネス、ミリングマシンなど高機能デジタル機器を備えたS E E Dデンタルラボを開設し、各歯科医院から受注を開始。

ご挨拶

当院は、私がニューヨーク大学歯科病院で診療をしていた際、「こんな歯科医院が日本にあったらいいな」というイメージを実現した歯科医院です。

私が目指す歯科医院は、

1. 職場や自宅からのアクセスが良い
2. 平日以外でも診療可能
3. 精密な診査、わかりやすい説明

4. 虫歯、歯周病、小児歯科、矯正、インプラントなどあらゆる治療に対応できる
4. 予防歯科に力を入れている
5. スピーディーで痛みの少ない、しかも治療期間が短い
6. 患者さまが希望する治療を適正価格で受けたい
7. 歯をできるだけ残したい
8. 清潔で綺麗、しかも精密治療が実現できる設備が整っている
9. 個室でプライベートが保たれている
10. スタッフの対応がていねいで親切
11. 長持ちする治療を行っている
12. 治療内容によって歯科医師が選択できる

以上の条件が揃っていることです。

米国で学んだ専門医として、皆様に一生涯通っていただけるよう、上質な医療をより多くの方に提供することはもちろん、歯科医療をリードする米国の最先端の情報やコンセプトを取り入れ、「こんな歯科医院が日本にあったらいいな」という患者さまのご要望に応え、新しい価値を創造していきます。

IMG_8225.jpg